隷属魔王 6話 ネタバレ【アへ顔でイきまくるデモゴルゴン】

隷属魔王 6話 ネタバレ

 

 

こんにちは!管理人のヒロシです。

 

 

 

隷属魔王の6話をネタバレをしていきます。

 

 

→前回、5話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

 

隷属魔王BookLive!コミック無料試し読みができます。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!エッチなシーンがたくさん見れますよ!

      ▽   ▽   ▽

           クリック!!

 

 

 

 

隷属魔王 6話 ネタバレ

 

デモゴルゴンが抱かれようになり、自分が抱かれることが少なくなってきた魔王。

 

 

しかしその分、自分の目の前で勇者から毎日のように犯されていくデモゴルゴン。

 

 

しかも勇者はただ犯すだけではなく、魔女が作った『ニセハンミョウチョウ』や『オオバロメッツ』という媚薬も用いて犯していきます。

 

 

媚薬が効いてきて気持ちよくて仕方のない様子のデモゴルゴン。

 

 

デモゴルゴンはチ〇ポの出し入れを繰り返されるたびに快感でどうしようもなくなってしまいます。

 

 

魔王は『黒死の隷属』の呪いが効いていて、デモゴルゴンが犯されていくのをただ眺める事しかできません。

 

 

目の前で犯されていくデモゴルゴンに話しかける魔王。

 

 

デモゴルゴン・・・ す・・・ すまない・・・

 

 

「だ・・・ 大丈夫だ・・・ こ、こんな事くらい・・・」と魔王に返すデモゴルゴン。

 

 

しかし体中を覆いつくしていく快感にはかなわないみたいです(*´з`)

 

 

そして「大丈夫だ・・・」と言いながらも、身体を悶えさせるデモゴルゴン。

 

 

魔王は唯一の友のデモゴルゴンが犯されて壊れていくのを見て耐えられなくなり、ふたたび勇者にお願いし始めます。

 

 

そしてついに「私が永久に・・・ お前のモノになるから・・・」と言ってしまうのでした。

 

 

 

勇者に犯されながら最後にイってしまうデモゴルゴンが色っぽくていいです。

 

 

なんだか口にしてはいけない事を言ってしまった様子の魔王。

 

 

この先、魔王がどのようにされていくのか、ますます楽しみです。

 

 

 

 

隷属魔王、絵も綺麗でいい作品です。是非とも読んで堪能していただきたい作品ですが、こちらの漫画はエッチ度が高すぎてトラウマになる可能性があります。

 

 

読んでいて時間がたつのも忘れてしまうくらい夢中になってしまう漫画ですので、いきなり買っては読まないでください。

 

 

まずは無料試し読みからチェックするようにしてくださいね。

 

 

 

無料試し読みはこちらから! エッチなシーンがたくさん見れますよ!

      ▽   ▽   ▽

           クリック!!

 

 

 

 

隷属魔王 6話 ネタバレを最後までご覧になっていただいて、ありがとうございました。他の記事も読んでみて下さいね!

 

→隷属魔王 7話 ネタバレはこちらからどうぞ

 

→隷属魔王を無料で読む方法を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

コメントを残す