隷属魔王 5話 ネタバレ【魔王の前で犯されるデモゴルゴン】

隷属魔王 5話 ネタバレ

 

 

こんにちは!管理人のヒロシです。

 

 

 

隷属魔王の5話をネタバレをしていきます。

 

 

→前回、4話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

 

隷属魔王BookLive!コミック無料試し読みができます。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!エッチなシーンがたくさん見れますよ!

      ▽   ▽   ▽

           クリック!!

 

 

 

 

隷属魔王 5話 ネタバレ

 

魔族の世界で唯一の親友だったデモゴルゴンも捕まってしまい泣きじゃくる魔王。

 

 

そんな魔王の姿を見て、今度はデモゴルゴンを犯し始める勇者。

 

 

魔王はデモゴルゴンが犯される姿を見て、「私が代わりにするから・・・ そいつだけは何もしないでくれ・・・」と頼みます。

 

 

しかしそう魔王に言われて余計にデモゴルゴンを犯したくなった勇者。

 

 

勇者はさらに激しくデモゴルゴンのマ〇コを突きまわしていきます。

 

 

自分の目の前で犯されていくデモゴルゴンを助けるために「な・・・ なんでもするから・・・ しゃ、しゃぶろうか! 尻の穴でもいい・・・ だからそいつだけは」と懇願する魔王。

 

 

そんな魔王に勇者は「どいてろ」と指示を出します。

 

 

勇者に命令されて『黒死の隷属』の呪いが効いてしまい、身動きが出来なくなってしまった魔王。

 

 

そして身動きの出来ない魔王は、自分の目の前で親友のデモゴルゴンが犯されていくのをひたすら眺めている事しかできません。

 

 

ずっちゃ ずっちゃ ずっちゃ ずっちゃ

 

 

部屋中にデモゴルゴンのマ〇コの中に勇者のチ〇ポが出入りするイヤラシイ音が響き渡ります。

 

 

そして嫌な気持ちとは逆に体中を覆いつくしてくる快感で「あーーーーーーーーッ!!」と奇声をあげるデモゴルゴン。

 

 

ベットの横では放心状態の魔王と、犯されて気が変になりそうなデモゴルゴンを見て大笑いする魔女。

 

 

そしてデモゴルゴンはただ見ている事しか出来ない魔王の目の前で延々と犯されていくのでした。

 

 

 

 

隷属魔王、絵も綺麗でいい作品です。是非とも読んで堪能していただきたい作品ですが、こちらの漫画はエッチ度が高すぎてトラウマになる可能性があります。

 

 

読んでいて時間がたつのも忘れてしまうくらい夢中になってしまう漫画ですので、いきなり買っては読まないでください。

 

 

まずは無料試し読みからチェックするようにしてくださいね。

 

 

 

無料試し読みはこちらから! エッチなシーンがたくさん見れますよ!

      ▽   ▽   ▽

           クリック!!

 

 

 

 

隷属魔王 5話 ネタバレを最後までご覧になっていただいて、ありがとうございました。他の記事も読んでみて下さいね!

 

→隷属魔王 6話 ネタバレはこちらからどうぞ

 

→隷属魔王を無料で読む方法を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です